上級ギター弾き語りビデオ講座#1。ビートルズ、ペニーレインの弾き方解説。

「一人でもバンドに負けない弾き語り」をテーマに、

ちょっと上級の弾き語りをお届けするShigetoTV。


第4回目は今まで演奏した曲の中からPenny Laneの演奏方法を解説しちゃいます。

これまでにも知人紹介からの個人レッスンは引き受けてきましたが、こうやって公にレクチャーをするのは僕史上初の試みです。


そして恐らくビートルズの楽曲を原曲に近い感じでギター弾き語り用にアレンジし、方法を解説するというコンテンツは世界初だと思います。


このビデオの中で解説しているように一人でアレンジを完結させるにはベースライン、ハーモニー、リズムを切り分けて考え、融合していく事がポイントです。


慣れない弾き方、新しいテクニックを取り入れようとする時は、もはや足の指でグーチョキパーをしようとするのと同じ。なかなか思ったように動きません。

しかしこれは才能とかそういう物とは関係のない単純な慣れの問題です。

一日の中で時間を決めて毎日行う事で少しづつできるようになります。そして色々な曲に応用できるようになるので、是非自分のペースで挑戦してみてくださいね。
 

何を隠そう実は僕にとってもこの番組は挑戦そのもの。

歌い方も以前はつぶやくように柔らかく歌う事を自分のスタイルにしていましたが、最近は洋楽に合うように芯があり抜けの良い発声にシフトしようとしています。
 

また英語に堪能な方にはバレていると思いますが、実は僕は全然英語が話せません。そして洋楽も殆ど歌ってきていません。

この番組を使って英語に挑戦しているのです。笑
 

まあ、そんな感じで新しいことに挑戦するのは最初は上手くできないことが多いですが、自転車と同じで慣れてしまえば、どうして出来なかったのか忘れてしまうくらいになる。そういう物だと思っています。
 

この番組を通じてギター弾き語りを愛する皆さんと一緒に上手くなっていけたら嬉しいなと思っています♪
 

そうそう、今回のレクチャー動画では転調後の大サビ以降は割愛しましたが、もし知りたいという方が多ければ、改めてレクチャー動画をあげようかと思いますのでご一報ください。笑


さて、ギター弾き語りの楽しさをお伝えするShigetoTVでは今後も毎週金曜日に新しい動画をアップしていきます。

応援してくださっている皆さんありがとうございます!

それではまた来週。