Nat King Cole(ナット・キング・コール)/L-O-V-E ギター弾き語りカバー

春だじゃなー。木も生き物たちも嬉しそうだ。
  
さて、満開の桜の中迎えた10回目のShigetoTVはNat King Cole(ナット・キング・コール)のL-O-V-Eをカバーしましたよ。
  
泣く子も黙る大歌手のナットさんですが、元々凄腕ピアニストだったらしいのです。
ある日酔っ払いに「ニイちゃん、歌えやー」とからまれ、そのリクエストに答えて弾き語りをしたところ大好評で、
以来ナットさんは歌手としての道に進んだみたいですよ。
  
このエピソードから分かる通り、ナットさんはとても優しいハートを持った方だったんですね。
ヒットしてスターになってもまだ黒人差別を受ける事があったそうなんですがナットさんは笑顔を絶やさなかったとか。
いやー、見習いたいもんですな。だからこんなに優しい歌が歌えるんですねー。
あー、俺は小さいなぁ。深く反省しよう。。笑
  
そんなナットさんの最後の作品がこの曲「L-O-V-E」
心優しいポップスターらしい遺作です。
Nat King Coleさんの魂はこれからも歌い継がれていくに違いないでしょう。
  
ということで、今回はなんちゃってジャズギター風味でカバーしてみましたよ。

ShigetoTVでは週刊連載に追われる漫画家のような気分で(笑)毎週金曜日に新しい動画をUPしています。
今後もギター弾き語り好きに送るマニアックコンテンツを配信していきますね。
 
それでは皆さん良い週末を。また来週♪